ページタイトル

社員インタビュー:2017★新卒編

お客様を笑顔にすることが、今の僕の仕事です。

人事労務コンサルティング 事業戦略本部
2017年4月入社
五十嵐 琢哉

五十嵐 琢哉(いがらし たくや)2017年新卒入社

趣味:カラオケ、ショッピング、料理
特技:器用貧乏
座右の銘:失敗は成功のもと

2017年春。
ジーケーラインに3年ぶりの新卒が2名入社しました。
あれから早一年――。
社会人2年目がスタートした2人に、一年間を振り返ってもらいました。

ジーケーラインに入社を決めた理由

“すべてのウェブサイトを笑顔に” これに惹かれました。

僕がいた大学のハローワーク担当の方に営業職をいくつか紹介して頂き、その中でもここで仕事をやってみたいと思った事がきっかけです。
当時の僕は、クリエイター関連の職種を探していましたが、アルバイトを通じて人と対話して仕事をする営業職に興味を持ち始めました。
そんな時、ジーケーラインHPの「すべてのウェブサイトを笑顔に」というキャッチコピーにとても惹かれ、説明会に参加しました。
面接の際に初めてお会いした人事の方々がとても優しく、質問にも丁寧に答えてくださいました。
この時この会社でこの人達と一緒に仕事をしたい!と、直感的に思ったので入社を決めました。

社員インタビュー

現在の仕事内容を教えてください。

お客様を笑顔にすることが、今の僕の仕事です。

中小企業の経営者の方々を対象に、実際に企業を訪問して経営者の方々がどのような悩みを抱えているのか直接お聞きし、解決にむけて、アドバイス・企画提案する流れです。
契約後のフォローまで、全体的に行っています。
お客様を笑顔にすることが、今の僕の仕事です。

社員インタビュー

入社して一番嬉しかったことは何ですか?

失敗ばかりでしたが、温かく迎え入れてくれたことです。

何をするにも緊張して失敗ばかりでしたが、温かく迎え入れていただけた事です。
お客様の対応・距離感で困った時は、「こんな時は○○って言うといいよ」などすぐにアドバイスをくださったり、終業後も先輩方と話せる機会をたくさん設けていただきました。
それで安心して落ち着いて業務ができたので、とても嬉しかったですね。


入社して一番辛かったことは何ですか?

怒られることが多かったことです。笑

早く仲を深めて仕事を効率よく行いたいという一心で、学生やアルバイトの時と同じ距離感で
先輩方と接してしまっていた為、怒られることも少なくありませんでした。
また、社会人にとっては常識・当たり前の部分を知らなすぎると怒られたこともありました。
さすがに怒られると凹んで、辛いと思うこともありますが「失敗は成功の母」。
同じ失敗は繰り返さずに済んでいるので、今ではよい経験となっています。

社員インタビュー

入社して身についたこと・仕事のやりがいを教えてください。

自分の仕事で、お客様が笑顔になる。

学生の頃には決してできなかった経験をして、礼儀やマナー、話し方や仕事に対する姿勢など、社会人スキル全般が身に付きました。
情報収集を行い、お客様へ役に立つサービス・情報を提供する。
自分の仕事が、お客様を笑顔にしていく。
これ程やりがいのある仕事はないと思います。


今後の目標(キャリアプラン)を教えてください。

目指せ!オールラウンダー

専門に特化するのではなく、何事もバランスよく出来るオールラウンダーとしての存在価値を見出していきたいと思います。


社員インタビュー

ジーケーラインはこんな会社です!

活気溢れる、そして温かい環境です。

社内に活気が溢れ、皆で協力して仕事をしていける会社だと思います。
仕事だけではなく、プライベートの時間も共有できるような温かい環境です。
ぜひ、この会社で世の中の人を笑顔にするお仕事を一緒にしていきましょう!

その他の職種のインタビュー

  • 社員インタビュー

    一番の魅力は先輩との距離が近いことです。

  • 社員インタビュー

    お客様を笑顔にすることが、今の僕の仕事です。

  • 社員インタビュー

    自分の対応でお客様に喜んでいただけた時が一番嬉しいです。

  • 社員インタビュー

    お客様のその先を想像することが楽しいです。

  • 社員インタビュー

    女性社員インタビュー
    仕事・結婚・育児