結婚・出産を経験した私たちが語れること。

結婚・出産を経験した私たちが語れること。

社員インタビュー

結婚をして、どんなことが一番変わりましたか?

椎名: やっぱり経済的な安心感ができたことですかね(笑)
でも、独身の頃より使える額が減ってしまいました(苦笑)

佐々木: 私はあまり変わらないですね。 相手の帰り時間に合わせるようになったことくらいです。

栗原: 私も椎名さんと同じで、経済的な安心感ですね(笑)
でも、経済的な面だけでなく、自分の一番の理解者がパートナーになったという安心感もあります。

旦那さんとの家事・育児の分担はどうしてますか?

椎名: 結婚前は私が家事全般をやっていましたが、妊娠してからは夕食は各自で準備するようになりました。
出産後の産休中はまた私が家事全般をやるようになりましたが、仕事に復帰してからは、旦那さんも 育児に協力してくれています。
復帰後は、朝は5時に起きて夕食の下準備をしてから、子供を預けたあと出社しています。
時短勤務なので17時には上がって、子供を迎えに行ってから夕食と次の日の朝食とお弁当の準備をして、 就寝は毎日23時を過ぎますが、ジーケーラインは始業が10時なので、朝は割とゆっくりできます。ワーキングマザーには嬉しいですね。

佐々木: 相手が年下というのもあって全部やってあげたいという気持ちはあるのですが、 共働きなのでそうもいかず、基本的には空いている方がやっていますね。

栗原: 食事が私で、それ以外は半々でやっています。 毎日食事を作ることが仕事を続ける条件なんです(苦笑) ほぼ毎日定時で帰れるので、帰りがけに食事の買い物して帰っています。

家庭と仕事を両立していく上で、一番大切にしていることはなんですか?

椎名: 月に1度は子供を旦那さんに預けて、友人とランチに行ったり自分の時間を作るようにしてます。
やっぱり息抜きは大切ですよね。

佐々木: 食事や就寝・起床時間を旦那さんと合わせるようにしています。
毎日一緒に過ごす相手なので生活のリズムを合わせることは大切にしてますね。

栗原: 1日のストレスはその日の内に発散することです。 発散方法は専ら話すこと!
旦那さんがお風呂入ってる時に聞こえないのを承知でお風呂に向かって ストレスに感じたことを話しています(笑)
それと、最低でも1日1時間は旦那さんと対面して会話をするようにしています。 結婚してもコミュニケーションは大事ですね!

社員インタビュー

産休・育休を取得するにあたり、会社のフォロー体制はどうでしたか?

椎名: 妊娠してからは、会社が出退勤時間を30分後ろにずらしてくれたので、 通勤ラッシュを避けて座って通勤できました。融通をきかせてくれて、妊婦にとっては とてもありがたかったです。
産休中も給付金や復帰の手続きについて、人事がしっかりサポートしてくれたので助かりました。

社員インタビュー

子供を出産しても仕事は続けていきますか?

佐々木: 会社に戻るポジションがあれば続けたいですね。 実家が遠いので、身近に子供の預け先があればですけど(苦笑)

栗原: 社会と接していたいので、私は絶対に仕事を続けたいです! 旦那さんの仕事の話も、社会に接している事で理解できると思っています。

社員インタビュー

産休・育休前と復帰後で仕事の仕方は変わりましたか?

椎名: 産休育休前と変わらないですね。 限られた時間の中で、やるべきことをやるだけです。
子供や時短勤務は関係ないと私は思っています。

社員インタビュー

これから出産・育児を迎える上で、
仕事に対して不安なことはありますか?

佐々木: 妊娠したらストレスが身体に影響しないかが不安です。 人当たり悪くなりそう(苦笑) ただ、座り仕事なので、そこは安心ですね。

栗原: 佐々木さんと同じく、ストレスが妊婦の身体に影響しないかが不安ですね。 あと、訪問営業があった時に耐えられるかどうか・・・。 ただ、ジーケーラインの営業スタイルはほぼお電話(内勤)なのでそこは安心です。

社員インタビュー

会社には家庭と仕事を両立していける環境はありますか?

椎名: 制度がしっかりしているのでジーケーラインは働きやすいと思います。 国の制度なので仕方ないですが、時短勤務出来るのは子供が3歳になるまでなので、 期間が長くなればもっと働きやすいと思います。

佐々木: 椎名さんのおかげで復帰実績があるので、相談できることが安心です。 復帰実績があるということは、両立していける環境があるという事だと思います。

栗原: 残業がほとんどないので、家庭と仕事は両立していけると思います。 今後、残業が増えたら難しいですけどね(笑)

社員インタビュー

今後の目標(キャリアプラン)を教えてください。

椎名: ワーキングマザーの立場向上を目指したいです。私が職場復帰したことでジーケーラインに復帰実績が作れたので、 今後、他の女性社員が出産後に復帰しやすい基盤づくりになればと思います。
私自身もまた2人目の産休・育休を控えていますが、 復帰を希望している女性社員の芽を潰さないように、 また復帰して以前のポスト以上を目指して働き、更なる新しい道をつくる事が目標です。

佐々木: 今後の目標は、事務職として細かい作業をより効率良くできるよう、もっといろいろ勉強していきたいと思っています。 そして、これから先も家庭と仕事の両立はもちろん、メリハリをつけた生活ができればと思っています。
もし出産等でブランクができたとしても、会社から復帰を求めてもらえるような存在になりたいです。

栗原: 仕事と家庭の両立が絶対なので、これを実現するために仕事のスキルをあげることです。
他のメンバーが1時間かけてやる業務があれば、それを30分、40分でできるようにしていきます。 そして、まだ未定ですが、子供ができても働きます!
復帰後も仕事ができるよう今のうちに様々なことを吸収していきたいです!

最後に、これから結婚・出産を控えている女性社員にひと言お願いします!

椎名: これから出産を控えている女性にとっては、復帰した時に会社に居場所がないんじゃないかとか、 以前より条件が悪くなるんじゃないかとか、不安に思うこともあると思います。
また、独身の時と違って、家事・育児・仕事と一人何役もこなさなければならなくなり、忙しくなるのは絶対です。 ですが、その分、他の人には味わえない小さな幸せから大きな幸せまで素敵な事も沢山あります。
出産や復帰という道を選んだ事を少しも後悔してほしくないので、 不安に思った事やわからない事は何でも相談してください。一緒に頑張りましょう♪

佐々木: 結婚に至るまでも、出産を迎えるまでもいろいろあるかと思いますが、自分が経験したことだったら 相談にものれると思いますし、働く主婦として情報共有とかできたらなって思います。
出産を経験されてる方もいますし、いろいろ聞くこともできる環境かと思いますので、 のびのびと仕事にプライベートに頑張りましょう!!

栗原: 自分の中のフィーリングを大切に。 全てはタイミングと勢いです!

インタビュー

  • 営業事務
    椎名

  • 営業事務
    佐々木

  • メディアコンサルタント
    栗原

その他の職種のインタビュー

  • 社員インタビュー

    業界の生の声を聞けることがこの仕事の醍醐味です。

  • 社員インタビュー

    自然と幅広い業種の知識が身に付きます。

  • 社員インタビュー

    お客様のその先を想像することが楽しいです。

  • 社員インタビュー

    Comming soon